ハウスウェアメーカーでのインターンシップ

自社ブランド 最終製品メーカーでのインターンシップのモデルプランです。

(例)(株)新越ワークス

「調理器具」、「キャンプ用品」、「ペレットストーブ」の3事業を展開している企業。商品企画から設計、製造と品質管理、経営戦略まで体験できます。

    3事業包括でも、単一事業の深堀でも可。

 

 

【このプログラムでできること】

企画、設計

品質管理

産地内協力(コミュニケーション)

新規事業への参入戦略

 

【この企業がこれからやりたいこと】

食のレジャー化(6次産業化等)

海外展開への対応

SNSを始めとした広報

 

<インターンシッププログラム例>

※学びたい業務等によって、プログラム内容は変更されます。

DAY   スケジュール内容 目的
1 AM 会社説明、会社案内  

企業全体の理解 

自社製品の使用体験1

「調理器具」の企画設計から製造まで一連の流れの理解

昼食 (ピザ窯体験)
PM 調理器具部門での研修
2 AM 協力企業 見学  

協力工場や、商社を見学し、企業間のつながりと役割を知る

 製造体験1

 

昼食 (弁当)
PM 本社工場 研修
3 AM 地場の産業について

(産業史料館等 利用)

 

燕市の産地の成り立ち、歴史、産業構造を理解する

「キャンプ用品」の企画から開発(CAD)、商品化等、修理体験(アフターサービス)までの流れを理解する

昼食 (燕ラーメン)
PM キャンプ用品部門での研修
4 AM 販売先店舗や、

自社製品設置場所の見学

 

エンドユーザーを知る

自社製品の使用体験2

製造体験2

昼食(BBQ)
PM キャンプ用品 製造体験
5 AM ISOについて  

品質管理について学ぶ 

ディスカッション

昼食(弁当)
PM まとめ