武蔵野大学 コピーライティングゼミ インターンシップ

武蔵野大学「コピーライティングゼミ」の皆さんに、燕市の産業を知り、働く方々を知って、魅力を発信していただくインターンシッププログラムをコーディネートいたしました。

プログラムは3日間。

燕市の歴史・産業を学び、更に企業で実際に見学や体験をすることで、燕市がどのような産業構造で、企業同士が産地内でどのように関わり合っているのか、そして「ものづくり」についての理解を深めていただきました。

また、「コピーライティングゼミ」での課題として、各企業のキャッチコピーや、企業で働く人物にフォーカスした記事を作成し、発表会にて企業へ成果を報告しました。