早稲田大学との連携事業が始まります!

早稲田大学では「地域連携ワークショップ」という

 

自治体や地域が抱える実際の地域課題について、

地域で活躍している方々と学生が協働しながら課題解決に取り組み、解決策を提案する

 

事業を行っております。

参考:早稲田大学HP「地域連携ワークショップ」

 

 

この冬、新潟県燕市でも、

「地域連携ワークショップ」が実施されることになりました。

 

様々な企業と連携し、燕市の産業・企業、そして課題を知ってもらい、

学生たちは解決策を提案します。

 

こちらで参加する学生たちは、

つばめ産学協創スクエアの宿泊施設に滞在し、

様々な企業を訪れ、様々な経営者との対話を通じて、

燕市とのつながりを深めていきます。

 

 

具体的なスケジュールや活動内容など、

詳細が決まり次第、こちらのHPにて公開いたします。

是非、興味のある企業の皆様は当事業にご参加ください。