市外企業からお客様がいらっしゃいました!

 

 

株式会社三幸 人事部 柴田様が来訪され、インターンシップや学生の採用などに関して情報交換をさせていただきました。

株式会社三幸と(公社)つばめいとは、いずれも、新潟大学の長期有償インターンシップに参加しています。

今回は、この夏のインターンシップの効果や反省点を共有し、さらに、燕市のインターンシップ事業についてご説明いたしました。

 

株式会社三幸はインターンシップの経験が豊富で、メリットの多い受け入れ方、学生にとっても効果の高いインターンシップの情報をお持ちでした。

これまでの学生の受け入れで起きた問題やその対処法などは、今後、インターンシップを企業にお伝えする中で重要な情報です。

さらに、学生が刺激を受けただけで終わらず、企業側にとっても価値の高いインターンシップになるなど、実践的な情報を教えていただきました。

 

 

企業では、インターンシップの中で、学生の学びをサポートすると共に、自社の魅力をどの様に発信していくかが課題です。

県内外の企業との情報交換を重ね、学生と企業との両方に価値のあるインターンシップを提案できるよう、生の企業の声も蓄積してまいります。