【第1回 「日本酒学と日本酒酒器を考える会」】参加者多数で開催いたしました!

12月20日、つばめ産学協創スクエアにて

「日本酒学と日本酒酒器を考える会」を開催いたしました。

会場には定員を超える来場者に来ていただき、大盛況となりました。

 

「日本酒学」は、新潟大学で今年の4月に開講した

日本酒に関わる文化的・科学的な幅広い分野を網羅する新しい学問です。

 

第1部では、「日本酒学」について新潟大学 経済学部 准教授 岸先生より

お話をしていただきました。

 

第2部では懇親会として、岸先生おすすめの日本酒を提供いたしました。

様々な日本酒と日本酒酒器とが会場を行き来し、会場はこれまでにない盛り上がりでした。

 

次回は1月31日に開催いたします。

第2回のテーマは「日本酒の国内外での消費動向」とし、

日本酒の海外展開とグローバル化について会場の皆さんと考えます。

 

詳細はこちらのホームページにてお知らせいたします。

是非、ご参加ください!!